人気ブログランキング |

新型三脚投入!

遂に名門GITZOの三脚を手に入れた…
f0051917_23493349.jpg

「亀見橋にて」
Nikon D3 Ai Nikkor 135mm F/2.8s
1/125 F/11 マルチパターン測光 ISO200 三脚・C-PL使用
撮影地:相模原市津久井青根/亀見橋



今日は珍しく単焦点だけで撮影に望んだ。
携行したレンズは…
AiAF Fisheye NIKKOR 16mm F/2.8D
AiAF Nikkor 28mm F/2.8D
AiAF Nikkor 50mm F/1.4D
AiAF MICRO NIKKOR 105mm F/2.8D
Ai Nikkor 135mm F/2.8s
の計5本
そして三脚はGITZOのGT2530。

この三脚がヤバい!
本当にブレないし軽い!
今日はXR50でずっと周ってたのだが、肩から下げてて苦にならないし撮影中の移動もキツくなかった…。買って正解だ。

レンズはその逆でAF-S NIKKOR 24-70mmを持っていけばよかったと思った。
ヘタな単焦点よりよく写ると言われているが、ホントにそうかもと思った。

ただこの135mmはいい。
なにせ8400円だしF/2.8でほどよく明るくしかも小さい!
それでいてこの描写ならまず文句はないだろう。
惜しむらくはMFレンズであるということ。

こうして一部分を切り抜くにはちょうどいい焦点距離であるから、
これから少し使用頻度を上げようと思う。

次回はD200で試してみたい!
by RA106 | 2008-11-01 23:57 | 津久井 | Comments(0)


<< 津久井の秋 両国橋:県境に現れた紅葉 >>