人気ブログランキング |

新緑の季節

久々の撮影にリハビリを兼ねて都心に向かってみた。
f0051917_02391985.jpg
「東京を目指す特急あずさ」
Lens:AiAF Nikkor 85mm F/1.8D
1/400 F/8 マルチパターン測光 ISO400
撮影地:東京都千代田区九段北
※円偏光フィルター使用






久々に本腰を入れて撮影をしようと思い、どこに行こうかと考えていた。
ローカルな雰囲気の場所の方が好きだが、リハビリするならそこそこ本数がある方がよいと考え、
都心の方に出てみる事にした。
撮影場所に市ヶ谷周辺を選んでみた。
外堀の桜が有名だが、それ以外の写真はなかなか出てこない。
ただ今時期なら新緑が見られると思い行ってみる事にした。

桜はとっくにないわけだが、都心にあって緑が豊富な場所だった。
ただやはり都心なせいか空の色はすっきりしない。なんだか重い感じだ。
またなんだか光線も読み辛く、まだ午前中だが半逆光な感じだ。

都心方向に撮影に行く事は今までなかったので、ダイヤを全く確認していなかった。
特急はどうせ新宿までだと考えていたが、撮影地に向かっている途中でE351系が通ったので、
東京行きがいる事を思い出した。その後のダイヤを確認すると、このあずさ8号が来る事がわかった。
せっかくなのであずさを撮ることにした。

なかなか快速と各停がいい感じに並走する事ってないんだなと思いながら待っていると、
いよいよE257系がやってきた。切り始めのポイントより手前でひらがな表示は終わってしまい、
あずさだというのがわかり辛くなってしまったが、この区間を特急が来る事自体が珍しいのでこのシーンは貴重だろう。

久々の撮影、初めての場所だったが楽しめたし感覚も少し思い出せた気がする。
今まで中距離区間ばかりだったが、こちらの方面も記録しておこうと感じた。

by RA106 | 2016-04-28 10:00 | 鉄道写真 | Comments(0)


<< 新緑の季節(その2) 西武国分寺線を撮る(その3) >>