路地裏の灯り

メインの大通り以外にも見応えのあるイルミネーションがあった!
f0051917_21174583.jpg

「街の路地裏」
Camera:Nikon Df
Lens:AiAF Nikkor 50mm F/1.4D
1,6sec F/11 マルチパターン測光 ISO100
撮影地:東京都国立市



長らく過ごした相模原を離れ、国立に住むようになり3ヶ月程経った。
全く未踏の土地だったが、なんだか街が暖かい。

クリスマスの時期になると大通りでイルミネーションが展開されるのだが、
大通りから離れた路地裏でもこの様にイルミネーションが展開されていて驚いた。
素人考えで大通りの方がいい写真が撮れるだろうとこの路地裏はオマケ程度で考えていたが、
大通りは意外と障害物が多く、こちらがメインの撮影となった。

今まで住んでいた街ではツリー等ない為、松の木をツリーに見立ててイルミネーションを行っていた。
それはそれで微笑ましいがなんだか切ない。
この路地裏にはツリーはないし派手さもないが、どこか和みを感じる。
一目見て一杯食わされた感じがした。

街のスナップ等今まで記録写真程度にしか撮ってこなかったが、やってみると意外と楽しい。
こんな国立のスナップを今後少しづつ紹介できたらと思う。
[PR]
by RA106 | 2015-01-29 21:29 | くにたち便り | Comments(0)


<< 東京のローカル線を撮ろう(その2) 東京のローカル線を撮ろう >>