人気ブログランキング |

大糸線の秋2013(その9)

その8を撮る前に撮った写真。トリミングしたら意外とよかったです。
f0051917_2365687.jpg

「“ふるさと”が行く千国界隈」
Camera:Nikon D3
Lens:AF-S NIKKOR 24-70mm F/2.8G
1/400 F/8 マルチパターン測光 ISO400
撮影地:長野県北安曇郡小谷村
※円偏光フィルター使用




ここでは第1姫川橋りょうを渡るリゾートビューふるさとを狙うつもりだったのだが、
川岸に余計に一本木の枝が入ってしまう事、空を入れようとすると電線が入ってくるという場面になった。
そこで白馬大池側に目をやると…意外といいかもしれない!
と構え始めたが、もうまもなくやって来る…。
このレンズじゃ足りないからトリミング前提で!と思いながら撮った写真だった。

ここでの失敗と発見から「その8」が生まれた。
E257系で撮ったら長くて途中木で編成が切れる様が面白いのでそれがいいかも!
と思ったが、こうしてみるとやっぱり短い編成の方が画になるかもしれない。

しかしHB-E300系は緑に溶けちゃうなぁ…
紅葉し始めたらいいかもしれないが、E127系で撮るのも面白いかもしれない。

こうやって写真の撮れ具合を考えるのって楽しいなぁ!
by RA106 | 2013-10-17 23:17 | 鉄道写真 | Comments(0)


<< 大糸線の秋2013(その9) 大糸線の秋2013(その8) >>