人気ブログランキング |

台風一過の大糸線(その3)

海ノ口俯瞰をしようと思っていたが、北アルプスが見えるならココでしょ!
f0051917_2213739.jpg

「秋の白馬とあずさ」
Camera:Nikon D3
Lens:AF-S VR Zoom-Nikkor 70-200mm F/2.8G
1/400 F/8 マルチパターン測光 ISO400
撮影地:長野県北安曇郡白馬村
※円偏光フィルター使用



北線を撮った後、当初の計画では小熊山に登ろう!と考えていたのだが、
雲一つない空…ときたら森上俯瞰の方がいいんじゃないか?と考え、
いつもの俯瞰ポイントへ移動した。

考えはアタリ!
雲一つなくスッキリとした青空のもとあずさが撮れる!
露出と構図を決め、あとは待つばかり。
いつも念のために運行情報を確認する。中央線の朝ラッシュの遅れがあると、
あずさ3号も影響を受けるため、ここへの到達時間が変わる。
どのタイミングで気合を入れるか見極める為に見る。すると…

相模湖駅で脱線事故…!?

うーん一応発生時間にはとっくに通過しているから来るだろうけど、
どうなるんだろ…とかなり不安になった。
難なくあずさ3号はほぼ定刻で信濃森上を通過。特に写真に大きな問題はなかったが、
脱線という文字を見てちょっと複雑な感じはした。
この折り返しは松本〜新宿間で区間運休となってしまった。
脱線事故は怖いですね…
by RA106 | 2013-09-24 22:13 | 鉄道写真 | Comments(0)


<< 台風一過の大糸線(その4) 台風一過の大糸線(その2) >>