人気ブログランキング |

大糸線の冬(その7)

冬の朝、単行列車が糸魚川を目指してひた走る…
f0051917_203284.jpg

「小谷村の朝の風景」
Camera:Nikon D3
Lens:AF-S VR Zoom-Nikkor 70-200mm F/2.8G
1/400 F/8 マルチパターン測光 ISO400
撮影地:JR大糸線/南小谷〜中土
※円偏光フィルター使用




リゾートビューふるさとが来ないなら、北線を撮ろう…
ただあずさと被る時間は避けたい…
そう考えるとあずさと接続する列車の前を狙わないといけない。

日がまだ上がらない時間に家を出発し、現地到着はおおよそ9時。
ちょうどこの界隈で上下線とも撮れる時間になんとか到着した。
南小谷へ向かう列車を撮ってから糸魚川方面へ向かう列車を狙う。

するとなんと!北アルプスが見えるじゃないか!!
感動しました。周りの木々はご覧のように雪を被ってないので広く撮ってもあまりピンと来ない。
それなら…と切り取って北アルプスが分かりやすいような構図を取ってみた。

もう少し側面がちの方がよかったかもしれないが、これはこれでありでしょう!!

キハ120だとしても、北線はまだまだ魅力に満ちあふれている。
北陸新幹線が出来たらどうなるか微妙な大糸線。
今のうちに記録しておく方がよさそうだ。
by RA106 | 2012-12-23 20:13 | 鉄道写真 | Comments(0)


<< 大糸線の冬(その8) 大糸線の冬(その6) >>