人気ブログランキング |

懐古的風景

昭和の時代にタイムスリップしたような風景が目の前に広がっていた。
f0051917_5214596.jpg

「懐かしの風景」
Camera:Nikon D3
Lens:AF-S NIKKOR 24-70mm F/2.8G
1/400 F/5.6 マルチパターン測光 ISO1600
撮影地:大井川鐵道/福用~大和田
※円偏光フィルター使用



上り2本目のC56牽引のSL急行は午前中にロケハンしたこの場所で撮る事にした。
この場所より手前にもはさがけをしている田んぼがあるのだが、そこには黒山の人だかり。
人のいない方いない方を目指す自分としてはこの奥で撮るのがベスト!と考えた。

奥に電柱があってそれが少し目立つのだが、山の中といった感じで実に田舎っぽくていい!
こんな風景をデジタルカメラで撮影するというのはなんとも時代錯誤な感じがする。
下り勾配なので蒸気機関車は煙を出さないが、もうその存在だけで雰囲気がある。
ロケハンしておいて正解だった!

しかし、追っかけの人たちはホントにいただけない…。
ここでも通過間際にクルマでおしかけ茶畑を荒らしていって…。
そこまでして写真を撮ってなにが楽しいんでしょう??
周りからどう見えるか考えた事無いんでしょうかね…。
少なくとも自分はいい気分ではなかった。

写真の出来には満足したが、ひとつ問題提起をして今回は終えます。

次は人が少なくなる12月頃向かいましょう!
by RA106 | 2012-10-22 09:30 | 鉄道写真 | Comments(0)


<< よく晴れた日 エンジンファースト >>