人気ブログランキング |

夏の五能線を撮る!(その8)

米代川を渡る五能線。五能線のスタートを撮影して今回の撮影は終了です。
f0051917_23171570.jpg

「旅の始まり」
Camera:Nikon D3
Lens:AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm F/4.5-5.6G
1/500 F/8 マルチパターン測光 ISO400
撮影地:JR五能線/能代~向能代
※円偏光フィルター使用




能代を超えて五能線は海沿いを目指して行く。
この鉄橋を渡っていくシーンも撮ってみたかったシーンだった。

ホテルをチェックアウトし、行きは国道101号を使ったが、
帰りは奥羽本線に沿って帰る事にし、その途中でここでの撮影を組み込んだ。
この普通列車1発勝負かと思っていたのだが、偶然リゾートしらかみ1号も撮影出来た!
咄嗟に撮影した感じだったので構図がイマイチ…
次の普通列車を満足いく構図で撮るためにしっかりと準備をした。

最終日は大気が不安定な天気となり、日が差したり陰ったりと露出が余談を許さない状況…
一時本当に陰ってしまい、最後の最後でダメか…と思っていたところで突然の日差し!

ツイてる!この時ばかりは本当にそう思った!
リゾートしらかみを撮影した時に大分正面に影が落ちるという事が分かったので、
若干露出を明るめにし、そろそろかと待ち構えていたところ…
タイフォンの音が響く、いよいよやって来る!
タイフォンの音が聞こえると妙にテンションが上がって来る。

いよいよ列車が橋を渡って来る…。
街を抜けて森に入って行くこのシーンはこれから旅が始まる感じがしてイイ!
ほどよい光線で撮れてよかったと思う。

これにて五能線の撮影は終了…。
2泊3日の撮影旅は実に有意義なものとなった!
泊まりで行く旅はやっぱりイイもんですね!
by RA106 | 2012-08-29 23:33 | 鉄道写真 | Comments(0)


<< 夏の五能線を撮る!(観光編) 夏の五能線を撮る!(その7) >>