人気ブログランキング |

雪の箱根(その2)

何気ないこの車両ももうここでは見納めだろうか…
f0051917_174756.jpg

「箱根湯本目指して」
Camera:Nikon D3
Lens:AF-S VR Zoom-Nikkor 70-200mm F/2.8G
1/125 F/5.6 マルチパターン測光 ISO800
※円偏光フィルター使用
撮影地:箱根登山鉄道/入生田〜箱根湯本



来る3月17日のダイヤ改正でHiSEやRSE、5000形が引退するとあって、
いつも以上に撮影者が沿線に多い小田急線。
もう見納めということで、上に挙げた3形式を撮影しようとしている方が
多いのではないだろうか…?

プレスリリースの中で3形式が引退するという事が大目玉すぎて、
細かい所を見落としがちだが、ひっそりと箱根湯本まで来る列車は
赤い1000形に統一されるようだ…。

そうすると、今まで当たり前のように走ってた青い帯の電車は来なくなる。
何気なく、ロマンスカー以外はあまり気にも留めてなかったが、
ごく当たり前の風景がここでもなくなってしまうようだ。

そう思うと、「次はロマンスカーじゃないから練習で…」
とシャッターを切っていた自分にもったいなさを感じる。
しっかり押さえる所は押さえて撮ったので、構図としては不満はないが、
ロマンスカー相手ほど真剣に撮っていなかった自分が恥ずかしい。

「イベントではなく、日常の鉄道のある風景を撮る」
これがテーマだということを再認識して、これからも撮っていこうと思う。

今度のダイヤ改正、いろいろと考えさせられる改正になりそうだ…。
by RA106 | 2012-01-30 07:00 | 鉄道写真 | Comments(0)


<< 冬の小淵沢 雪の箱根 >>