人気ブログランキング |

下吉田駅での発見

スカ色115系を田原の滝で撮った後、この駅に行ってみたら…
f0051917_97185.jpg

「駅前に咲く」
Camera:Nikon D3
Lens:AiAF Nikkor 50mm F/1.4D
1/1600 F/4 マルチパターン測光 ISO200
撮影地:富士急行/下吉田駅



この下吉田駅には“寝台特急富士にも使われていた”という事で、
スハネフ14-20が置いてある。実際はこのスハネフ14は寝台特急北陸で使われていた。
“富士”には乗ったことないが、“北陸”には乗ったし、久々にスハネフ14が見れる!
ってことでこの駅まで見に来たのだ。

見学したその後、駅の方を振り返ると、黄色い名前の知らない花が咲いていた。
なんだかキレイで、駅舎を背に何気なく撮ってみたら意外とよかったので、
今回取り上げてみることにした。

ここ最近駅で写真を撮るという事はなく、小物に目を向けていなかった。
駅でのスナップというのもいいな…と感じた。

そうは思っても、最近の撮影テーマ「列車のある風景」だとなかなか駅に近づかないかも…
駅での風景というより、自然の中を…というのをテーマにしているので、
最近の撮影では人工物を避けている傾向がある。

もっと視界を広く持つべきでしょうね…。
by RA106 | 2011-07-10 09:08 | 旅の便り | Comments(0)


<< 夏の大糸線 気持ちが乗らない >>