人気ブログランキング |

久しぶりの麻溝公園

久々に彼に会いたくなって麻溝公園に行って来た。
f0051917_1561125.jpg

「ケープハイラックス」
Camera:Nikon D3
Lens:AF-S VR Zoom-Nikkor 70-200mm F/2.8G
1/125 F/4 マルチパターン測光 ISO400
撮影地:相模原市立麻溝公園ふれあい動物広場



ここ最近ずっと鉄道を追いかけていた。それはそれで楽しんでいるが、
たまにはゆる~っとしたものにふれあいたくなるものだ。
そこで、大好きなケープハイラックスに会いに行って来た。

前に訪れた時、子どもが生まれたのを知っていた。
今はその親はいないらしい。5頭いたのが3頭になっていた。
それはそれだが、イメージ通りのケープハイラックスがそこにはいた!
この丸々とした体、短い足、大きい黒目。まさにそれは大好きなケープハイラックス。
動物なので当たり前といえば当たり前なのだが、親と同じく微動だにしない。
私はその姿がツボなのだが、人によっては「ずっと見られてて怖い」と思うようで…

しかしコイツを観察していると少し時間を忘れてしまう…
動きが基本的にはないけど、たまにする動作が意表をついてきて
観ている側を楽しませてくれる。

そんなケープハイラックスをパチリ。
親と同じくしっかりカメラ目線。
親は寝そべっていたけど子はちゃんと座っている。
まぁきっと親に似てグダっとする日が来るのでしょう!

たまにはこうして動物と戯れるっていうのもいいですね。
すっかりケープハイラックスに癒されちゃいました。
by RA106 | 2011-04-22 01:58 | 相模原 | Comments(0)


<< 大きな橋を望む 鳥沢の春は…? >>