ミニ五稜郭龍岡城

日本に2つの五稜郭、龍岡城の桜を撮る…!
f0051917_20331162.jpg

「龍岡城の桜」
Camera:Nikon D3
Lens:AF-S NIKKOR 24-70mm F/2.8G
1/100 F/11 マルチパターン測光 ISO200
撮影地:長野県佐久市田口
※円偏光フィルター使用




小海線を撮った後、桜がキレイだという噂を聞いて、龍岡城五稜郭に行ってみた。
五稜郭と言ったら北海道は函館の五稜郭しかないものかと思っていたが、
実は日本に2つあるらしく、そのもう1つがここ龍岡城五稜郭なのだという。

函館の五稜郭ほど大きくないし、お城の雰囲気はほとんどない。
しかし星形のお堀はある。なんとも不思議な場所だ。
お堀の築堤を登って、架橋と石垣、そして桜という風景がなんともよかったので撮ってみた。

お堀の水に写った桜がキレイだったので、
円偏光フィルターで反射を完全に切らずに撮った。

やっぱり桜ってイイ!
満開を過ぎ、散り始めといったところだったが、
花が散って地面や水面にピンクが残るのもまたいい…

今年はいつになく春だというのに寒く、
雨風強い日があったりして去年のような見事な桜が撮れなかったのは残念だ。
来年は春らしい朗らかな日が続くといいなぁ!
[PR]
by RA106 | 2013-05-03 20:47 | 旅の便り | Comments(1)
Commented by S・マクマフィン at 2013-05-03 22:19 x
日本に有る2つの五稜郭ってのはフランスの名築城家ボーバンが作った西洋式の要塞を基に作ったんですよね、龍岡の方は完全に殿様の趣味で防御力は殆どありませんでしたが、星型以外なら四稜郭とか、七飯台場って七稜のが有ります、山がちな日本には向いてない形なので広大な北海道位にしかなかったんじゃないかとw


<< 新緑の大糸線 小海以北での初撮影! >>