大糸線の冬(その6)

あくる日、快晴とまではいかなくても、北アルプス壮観な風景が目の前に広がった!
f0051917_21471761.jpg

「北アルプスの麓を行くあずさ」
Camera:Nikon D3
Lens:AF-S VR Zoom-Nikkor 70-200mm F/2.8G
1/400 F/8 マルチパターン測光 ISO200
撮影地:JR大糸線/信濃森上〜白馬大池
※円偏光フィルター使用



あずさを撮りに来たらラッセルに出会った次の週、大好きなリゾートビューふるさとは来ないが、
あずさを信濃森上の俯瞰ポイントで撮りたい!と思い向かった。
俯瞰ポイントを目指してたどり着いたら…

なんとまぁ見事な景色!!

北アルプスの山々が見えるとこんなに迫力があるのか!
と驚きと同時に感動した。

これは構図に取り入れない理由がない。
広がりを見せながら列車を…と思うと構図がまとまらない…。
そこで山を大きく切り取り、列車を小さく見せて壮大な雰囲気に仕立ててみた。

いやはや素晴らしい…。
今度は線路際でも撮ってみたいなぁ…
しかし冬で且つ山の天気は変わりやすい…
いつでもこうなるとは限らない。
天気を味方につけられる運が欲しいです。
[PR]
by RA106 | 2012-12-22 21:58 | 鉄道写真 | Comments(2)
Commented by Swallowtail at 2012-12-23 21:47 x
お久しぶりです、
これまたダイナミックで凄い写真ですね!
ここ、どのへんなんでしょうか。
Commented by RA106 at 2012-12-24 18:43
>Swallowtailさん
お久しぶりです!コメントありがとうございます。
ここは撮影地って箇所にあるようなところで白馬のあたりです。
ひとたび雪が降るとなかなか大変な場所ですが、イイ風景が多いです!


<< 大糸線の冬(その7) 大糸線の冬(その5) >>